スマートドックに
ついて

すべての人
健康でいられるために

医療技術の進歩により寿命が伸びた現代においても、
重大疾病により突然生活が一変し、最悪の場合死に至る方は少なくありません。
特に、がん/脳血管疾患/心疾患は毎年亡くなる方や
介護が必要となる方が極めて多い危険な疾患です。

より長く健康で生活を送るためには、健康なうちから定期的に身体をチェックし、
発症前に対策すること(未病ケア)が重要です。

スマートドックでは、時間や費用による検査への弊害を可能な限り軽減し、
「誰もが気軽に
未病ケアができる社会」
を真剣に目指しています。

スマートドック特徴

スマートドックでは、検査時間や受付時の無駄を徹底的になくし、
脳の異常を早期発見できる検査継続しやすい価格でご提供しています。

POINT01 忙しい方にもおすすめ ネットで予約!受付からお帰りまで30分!検査結果もPC/スマホからチェック! ※脳ドック+CT肺・心血管ドックの場合

POINT2 継続しやすい価格 脳ドック1回17,500円(税込19,250円)

POINT3 ダブルチェックの実施 2人の専門医師によるダブルチェックで診断します。

命に関わる重大疾病は、
発症前の予防処置「未病ケア」が重要です

頭痛などの症状が心配な方から定期的な健康チェックをご希望の方まで、
すべての皆様が"気軽に未病ケアできる社会"を目指しています。
もしも異常が確認された際にも治療をサポート致します。

こんな方におすすめ

  • 人間ドックのように、
    丸1日時間をとるのが難しい方
  • 自分に合った費用や気になる検査を
    組み合わせて受診したい方
  • 発症事例の多い重大疾病を
    優先的にチェックしたい方Pointスマート脳ドックとCT肺・心血管ドック」をご受診いただくことで、
    日本人の死因上位の疾患をまとめてチェックできます。
  • 大切なご家族やパートナーの健康も
    一緒にケアしたい方Pointご家族でまとめて予約や結果を管理できる「ファミリー設定」や
    大切な方に脳ドックをプレゼントできる「脳ドックギフトカード」をご用意しています。

スマートドックの
一部機能のご紹介

PC / スマホで
いつでも
検査結果や
画像をチェック!

検査結果や撮影画像データは、いつでもPCやスマホからWebで確認できるため、紛失の心配もありません。

定期的に検査を受診することで、異常があった際に変化の比較ができるため、原因の特定や適した治療の選択に貢献することができます。

ご家族の予約や
検査結果も
一括管理!

ご家族の検査予約や検査結果を一括管理できるファミリー設定の機能を用意しています。
皆さまの健康維持にぜひご活用ください。

※ 登録済みの会員を連携させることはできません、予めご注意ください。

大切な方へ
脳ドックを
プレゼント!

ご自身はもちろん、大切な方にもずっと健康でいてほしい想いをカタチに。
脳ドックのプレゼント脳ドックギフトカードをご用意しています。

ギフトカードは、スマートドックに掲載されている全国のクリニックにてご利用いただくことが可能です。

スマートドック実績

受診された方の累計

0万人以上(〜まで)

全国の登録クリニック数

0施設以上(時点)

メディア実績
(一部抜粋)

  • TOKYO MX「ええじゃないか!!」(2020年10月23日放送)
  • 日本テレビ系列「ヒルナンデス!」(2019年5月3日放送)
  • 日本テレビ系列「Oha!4 NEWS LIVE」(2018年11月9日放送)
  • TBS系列「がっちりマンデー」(2018年5月20日放送)

提供している検査

脳、肺、心臓(血管)の検査を始め、一般的な健康診断では検査されない
重大疾病につながる各種検査を、まとめて受診することができます。※ クリニックによって受診可能な検査が異なります

スマートドックの検査は
「新型コロナウイルスの後遺症のチェック」
にも
ご活用いただけます。

無症状の方も含め、新型コロナウイルス感染症の後遺症として、血管内に血栓(血のかたまり)ができ、臓器に影響を与える事例が確認されています。
抗体検査による過去感染歴のチェックと合わせて、後遺症による血栓ができていないかをチェックすることができます。