2023/11/24 ( 公開日 : 2022/04/20 )

寝不足はどんなリスクがあるの? 睡眠がもたらす脳の影響について解説!

生活習慣
予防 睡眠 認知症
この記事は約4分で読めます

睡眠と脳の掃除について

アルツハイマー型認知症のリスクのひとつと考えられている物質にアミロイドβがありますが、実はこの物質と睡眠の間にも関わりがあるのでは、と最近は考えられているようです。

脳は脳脊髄液という液体を作っていますが、この液体がアミロイドβを排出する役割も担っているのではないか、と研究者のあいだでいわれています。

2013年にアメリカのロチェスター大学の研究グループは、マウスを使った実験で、覚醒状態にあるマウスと麻酔で眠らせたマウスの脳脊髄液の流れを比較し、眠っているマウスの方がより脳脊髄液の流れが促進されていることを明らかにしました。

研究中の分野であるためまだ評価は定まっていませんが、脳脊髄液がアミロイドβを掃除しているかもしれないと考えられているのは、とても興味深い話です。

▽詳しく知りたい方はこちら(ブルーバックス | 講談社)

睡眠中にアミロイドβが掃除される? 脳の中を流れる「水」の意外な役割

認知症と睡眠、脳脊髄液の最新科学

良質な睡眠がさまざまな疾患を遠ざける鍵に

現代はついつい夜更かしをして楽しさを求めてしまう時代かもしれません。

しかしながら充分な睡眠を取る習慣を身につけさえすれば、自分自身の健康寿命を延伸させることにつながり、好きなことができる時間がもっと増えるのかもしれません。

ぜひ多くの重大疾患を遠ざけるために、充分な睡眠時間を取る生活にシフトしてはいかがでしょう?

記事についてお気づきの点がございましたら、
編集部までご連絡いただけますと幸いです。

スマート脳ドック

気になる方は、即日予約・受診可能です。
30分での脳ドック検査「スマート脳ドック」

まずは空き枠を確認してみる

こちらの記事もおすすめ

🚑さまざまな検査の中身を詳しくまとめています🚑

知っておきたい脳ドックの補助金・助成金制度 思っていたよりずっと安く受診できるってほんと?

脳ドック受けてみた! 各種メディアさま スマート脳ドック | 体験レポート

初めての脳ドックは何歳で受けるべき? 若くても受診すべき人の条件と推奨頻度

📚 知識を増やすことも未病対策のひとつです 📚

こわい/こわくない頭痛とは? 脳梗塞は頭痛を感じないってほんと? 知っておきたい頭痛の分類

脳卒中を発症しやすい季節や時間帯はあるの? こんな前兆があるときにはすぐ病院へ!

大脳白質病変ってなに? 病変の仕組みや、種類・グレードについて解説

🥗 食事・運動・睡眠を整えるための情報が満載🥗

話題のオートミールは健康にいいの? 栄養素や種類についても解説!

糖尿病でも食べていいお菓子ってあるの? 間食の仕方や注意点をご紹介

大豆ミートは健康にいい? お肉を食べないことのデメリットはあるの?

🧑‍⚕️ インタビューなど耳寄りな情報を掲載! 🧑‍⚕️

健康面でのリスク管理はできていますか? 知久先生にインタビュー

社員の体調管理の一環として「スマート脳ドック」を導入! CARTA COMMUNICATIONSさま

高齢ドライバーによる事故が増加傾向! 脳卒中の予防には脳ドックがおすすめ

記事を探す