2022/12/13 ( 公開日 : 2022/07/13 )

風邪をひいたらすぐ病院に行くべき? セルフケアとしてできることも紹介!

検査
かぜ
この記事は約6分で読めます

インフルエンザウイルスまん延時期の対応

【風邪の症状と間違えやすいインフルエンザウイルスの感染による症状】

  • ・突然現れる高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛など全身の症状
  • ・のどの痛み、鼻水、咳 など

これらの症状があり、同じ職場や学校などで感染者が出ている場合や、感染が広がりやすい冬の時期は、すぐにかかりつけの病院に相談して医師の治療を受けましょう。

風邪のセルフケア

  • 乾燥を防ぎウイルスが活動しづらい状況にする
  • 十分な睡眠をとる
  • 体を温めて免疫力を上げる
  • 手洗い/うがいの徹底で重症化を防ぐ
  • 消化のよい食事で栄養補給をする
  • 適度な水分補給をする

などが挙げられます。
体調が悪すぎて、食事が摂れなかったり、眠れないこともあると思いますが、そんなときでも水分の摂取だけは怠らないように気をつけましょう。

市販薬を使用する際の注意点

風邪薬には症状に応じた成分が配合されていますので、自身の症状に合わせて服用してください。
また、状況に応じて避けるべき成分が含まれていることもあるため、付属されている薬の説明書をしっかり読むようにしましょう。

また、風邪薬はあくまで症状の緩和が目的ですので、さらに過度に風邪薬を使用すると治癒が遅れることがあります。
服用してもいいか迷った際は、医師や薬剤師に相談することをおすすめします。

風邪の予防方法

  • 外出時にはマスクを着用する
  • 人混みや繁華街への外出を控える
  • ウイルスが活動しづらいよう乾燥を防ぐ
  • うがい、手洗い(石鹸を使用する)の徹底

などが挙げられます。
運動、食事、睡眠にも注意して、普段から自身の免疫力を上げておくことも大切です。

無理せず重症化する前に医療機関を受診しよう

風邪は自然治癒することもできます。
しかし初期症状が重大な病気と似ている点も多いため、単なる風邪だと油断はしてはいけません。
受診の目安を参考にしつつ、重症化する前に、できるだけ早めに病院を受診することをおすすめします。

記事についてお気づきの点がございましたら、
編集部までご連絡いただけますと幸いです。

スマート脳ドック

気になる方は、即日予約・受診可能です。
30分での脳ドック検査「スマート脳ドック」

まずは空き枠を確認してみる

こちらの記事もおすすめ

🚑さまざまな検査の中身を詳しくまとめています🚑

知っておきたい脳ドックの補助金・助成金制度 思っていたよりずっと安く受診できるってほんと?

脳ドック受けてみた! 各種メディアさま スマート脳ドック | 体験レポート

頸動脈エコー検査とは? プラーク、血栓、内膜中膜複合体肥厚度(IMT)についても解説

📚 知識を増やすことも未病対策のひとつです 📚

こわい/こわくない頭痛とは? 脳梗塞は頭痛を感じないってほんと? 知っておきたい頭痛の分類

日中の眠気がつらい! 自分では気づかない睡眠中のいびきが原因かも? 睡眠時無呼吸症候群について解説!

水頭症とは? 脳脊髄液の役割、原因、種類と症状などについて解説

🥗 食事・運動・睡眠を整えるための情報が満載🥗

話題のオートミールは健康にいいの? 栄養素や種類についても解説!

記憶力を高めるには何を食べればいい? 記憶力向上にはメンタル不調にも注意が必要!?

糖質制限でなぜ痩せる? 血糖値を抑えられる高タンパク&低糖質の食材についてもご紹介!

🧑‍⚕️ インタビューなど耳寄りな情報を掲載! 🧑‍⚕️

健康面でのリスク管理はできていますか? 知久先生にインタビュー

子どもや両親にも誇れる会社に! 健康経営を実践するユニファースト株式会社さま

20代社会人の子どもを持つ親は健康面のリスク管理はできている?

記事を探す